7年目と気になる言葉。

2010年に乳ガンと診断され治療中です。
定期的な検査と診察があり
先日受診しました。

一応無事通過でした。

一応というのは
去年の暮れ頃
ガンがあった方の腕の脇に
リンパの丸いのが見える

と言われ、

でもこれは正常な人でもあるから
異常とは言えない。
経過を見ましょう。

ということになったのです。

家に帰り
夫に言ったら

心配して

もっとよく診てもらってと
言われ


結局、細胞診
(針で刺して直接細胞を出して診断する)までしたのでした。


結果は
わるい細胞は出てこなかったので


Drも
よかったねということだったのです。


この前のエコーでも
同じ場所に変化なく同じように
丸いのがあったわけです。



Drからは
やはり経過を見るから
半年後に受診と言われました。



検査して無罪確定じゃなかったのか?
なんか不安になりました💦

Drからは
7年目無事通過ですねと言われほっとしだけど
ちょっと気になる7年目でした。


いつも検査を受ける時はドキドキです。

検査技師の顔色とか見てしまう。



最初に診断された時、
技師の顔色が変わったので
これは?
と思いましたね。



なんか書くと怖いですね。




あまり人の顔色うかがわないほうがいいですね。



また

半年後に検査です。



内容と関係ないけど


最近気に入っている言葉。
アメリカの作家、スコットペックの言葉


「人はお互い似ているところを共有し異なるところを讃えるべきである」


と。



そうありたいな。



最近のあさごはん。


できた時もなんか足りない時も。
f:id:sumire2469:20170928175052j:plain
f:id:sumire2469:20170928175152j:plain
f:id:sumire2469:20170928175210j:plain
f:id:sumire2469:20170928175313j:plain



ではでは。