おやつのジンジャークッキーと昔の記憶

おやつのクッキーを焼きました




f:id:sumire2469:20170320101459j:plain




レシピはこちらの本から。


f:id:sumire2469:20170320101520j:plain





ジンジャークッキーです。
クッキーを焼くと、部屋中に
甘い匂いがひろがります。


そうすると
ほぼ自動的に
過去の記憶がよみがえるのです。


はじめてクッキーなどのお菓子を
作ったのはたしか
中学生の頃だったかな。

その時の本。





f:id:sumire2469:20170320101539j:plain





実はいつかもわからないうちに
一度手放していたのです。


それが
去年だったかな。


久しぶりにクッキーを
焼いたとき
あの甘いにおいと一緒に
この本が強く
思い出され
また手元におきたい

思ってしまい…。


ということでで


あらためて探したらありました!


メルカリに。


それで、去年買って
今、ここにあるという訳なのです。


それがきっかけで
また時々お菓子をつくるように
なりました。




かなりの年代物。💦


写真は一枚もなくて、イラストです。
繰り返し作ったなぁ。


今はいろいろな本が豊富にあるけど
その頃はこの一冊だけを
大事につかってた。


そういう
ひとつだけを持っていたあの頃。


今は何でもありすぎて
かえって散漫気味です。


だから余計懐かしく思うのかな?


匂いの記憶から
あの日にしていたことも
いっしょに呼び覚まされた感じです。


こんな風に
匂いと一緒に昔の記憶が
よみがえることがありますが


以前脳の話で聞いたことでは


脳の中の場所で


記憶をつかさどるところと
匂いを知覚する場所は
近くにあって


それで
ある匂いを感じると
記憶がよみがえるって
聞いたことがあります。


クッキーを焼くと
いつもこんなことを
感じるのです。


お読みいただいてありがとうございます。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
↓↓↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村