ティーポットなど。好きと愛の間。

サーバーを並べてみました。
f:id:sumire2469:20170228060807j:plain
左のコーヒーサーバーは



KONO式というらしいですが
コーヒーは
香りが好きぐらいで
ツウでは全くないのですが


丸みを帯びた形と
1〜2人用の大きさが
よくて使ってます。


フィルターの形状に
特徴があるみたいですね。



白がKONO式、
ブラウンのが普通の
です。
f:id:sumire2469:20170228075943j:plain



最初の画像から
中央と右のは
ティーポットです。



右のは残念にも
淵のところがわれてしまって



それで真ん中のを
買ったのです。



どちらも形が好き。



われてしまったのは
この記事が終わったら
処分しなければなりませんね。



悲しいな。




頻繁に気軽に

コーヒーや紅茶、
ハーブティーなど飲むので
毎日活躍しています。



こんな感じ(以前の画像)
f:id:sumire2469:20170228060957j:plain




コーヒーではないですが
こんな感じ
f:id:sumire2469:20170228061052p:plain

コーヒーサーバーも
ティーポットも
丸みを帯びた形が好み。



好きなものが
そばにあると
幸せな気分になりますね。




だけど





誰かに



「好きなものじゃないと
愛せないですか?」



と聞かれるような
気がするときがあるのです。




好きなものだけを
周りに集めた暮らしには
何か欠けている様な気がして。




実際は、
暮らしには多種多様な物が
あるわけで

単純に好きなものだけ
集めるって不可能
じゃないかとは思うけど、



でも理想として


好きなものに囲まれた
暮らしって



素敵な豊かな暮らしの
モデルとして
ひとつの
ライフスタイル
になっているんじゃないかな?




実は
画像にはないのですが


もう1つ
ガラスのサーバー
があります。


ちょっと大きいのと
形が好みでないので
使ってないんです。



だからそのサーバーから


「好きなものじゃないと愛せないですか?」



と言われている気がして
いるんだと思います。



そんなこと思わず


冷静に
いるいらないを判断して
いくのが整理のキホン
かなと思うのに



なんか私

面倒な脳みそなのかも。



「好き」は、


好きだな〜。
という素直な気持ちで



「愛」は


意志と覚悟で

成り立っていると
思う。


例えば
赤ちゃん。

可愛くて大好き。

でもそれだけじゃないですね。

育児に疲れたり、
イライラしたりすることも
あります。


でも愛している。



こんな時の愛って


愛するって意志と覚悟
だったりするんじゃないかな。



子どもと

もので

違うことではあるのですが


通じるとおもうわけです。






好きなものでなくても
愛せる暮らしは



美しいと思う。




しかし、


かなり難しい、


と思う。




お読みいただいてありがとうございます。
すみれ
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村