ハーブティーと、時々ケアされたいお話。

ハーブのお茶です。
(画像は、以前に撮ったものです。)

f:id:sumire2469:20170122142357j:plain

昨年の11月ごろエンハーブというお店に行きました。


目的に応じて処方していただけます。
秋になってから毎週のように風邪をひいていた私。コレを飲むようになったら今日まで一度も風邪をひいていないのです。


私には合っていたみたいです。


お値段もけっこういいので推奨される量は飲んでいないのですがそれでも充分効果ありました。


弍煎、参煎飲んでしまいます。


いいの


いいの




おいしいから。


それでちょっとハーブにも興味が出で本も
少しずつ見ています。


f:id:sumire2469:20170122142514p:plain



植物のチカラすごいな。


お店の人が(きれいなお姉さん)不調の話しも良く聞いてくれました。コレも嬉しい。


家では、ちょっと喉、鼻がぐらいでは反応薄い息子や、夫ですから〜。

(いや、ガンの時は心配してくれました。その時のことは又後日書いてみようと思います!)

なのでお店の人が不調の話しも良く聞いてくれるのが又嬉しかったり。


母、妻というのは、どちらかといえばケアする側。
癒されなければなりませんね。

母、妻に限らないでしょうが、ケアする側は時々ケアされたいです。


すみれ


読んでいただいてありがとうございます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村