給食は授業(追記あり)

先日、

関わっているボランティア団体と
隣接する領域の団体と


交流があり


小学校給食を作っている
栄養士の方のお話しを



聞く機会がありました。




給食は、成長期の子どもの栄養という面はもちろんのこと、


給食の場面で学ぶことは


多くあるのですよ。


というお話しでした。


好きや嫌い。

食卓を整えること。


食べ方。


みんなと会食する事の、




たのしさ。




いただきます。
までと


ごちそうさまの間に



子どもたちは



学んでいたのですね。




それを支える作り手の方のお話しを
うかがいました。



みんながひとしく
食べることができる

学校給食。



給食は




授業だったんだな

と思いました。




毎日の給食や、
おうちのご飯で




子どもたちの心と体が




力づけられますように。





給食って何?
f:id:sumire2469:20170430132408j:plain
byぴょん



・追記
給食は等しく食べられると書きましたが、後日皆に等しいとは言い切れないなと思い直しました。
アレルギーの問題や児童の中にも、
好き嫌いの問題ではなく
感覚過敏からくる食べにくさ、
食べられないことがある。

楽しいはずの給食の時間に
辛い思いをしている児童に
必ずしも適切な対応がなされているとは
言えないと思いました。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

キャベツひとつを使いきる

キャベツを使いきる料理をまとめてみました。


普通に千切り
f:id:sumire2469:20170429224550j:plain
(ちょっと太め💦)




餃子
f:id:sumire2469:20170429231233j:plain






キャベツに玉ねぎのドレッシング漬けを混ぜた。
f:id:sumire2469:20170429225532j:plain




はまぐりとキャベツの酒蒸し
f:id:sumire2469:20170429230716j:plain
(あさりでも)




グレープフルーツとキャベツのサラダ
f:id:sumire2469:20170429230757j:plain
(他の柑橘類でも)




ロールキャベツ
f:id:sumire2469:20170429231412j:plain


あ、


載せる

順番を意識してなかったけど



最初に作るとしたら



ロールキャベツかな。



次が
キャベツの上の方の



柔らかいところで
千切り。



次が



ゆでて絞ったキャベツの
はまぐりや
グレープフルーツ入れたもの。




そして



餃子でしょうか。



あってるかな?





その他

味噌汁に入れたり
野菜炒め
煮浸し



などできそうです。




応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして、昨日押して下さった方。ありがとうございました!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

代役ですが。(食器水切りかご)

数年、食器用の水切りかごは

使ってなかったのですが、


やはり、

一度に洗う食器の量が



多いため、


使うことにしました。



こちらです。


f:id:sumire2469:20170428190658j:plain
無印良品のものです。
(この時は少なめに入っています)



しかしこちらのかごは




本来、
クローゼットなどの収納に


使われるもののようです。




キッチン用品のコーナーで、

水切りかごを手に取ったら、





重かったのです。





なので材質も一緒だし





軽かった




こちらにしたのでした。




高さはキッチン用のより


低いのですが

今のところ支障は


感じでいません。





かごの下には傾斜のついた


ステンレストレーをおきます。


こちらは水切りかごと共に使います。




なにもない状態。


f:id:sumire2469:20170428190856j:plain


分かりづらいですが
下にトレーがあります。


トレーの四辺は、


わずかに立ち上がりがあるので


水が傾斜の低い方に

流れるようになる構造です。


水がたまることなく


快適に使えます。



これは、無印良品では



けっこう前からある商品なので



使っている方は多いのかな?


食器の数が少ないときは


トレーのみでも良さそう。


水切れは


かごをつけた方がいいですが、
少しの量で、



すぐに拭いてしまえれば


大丈夫だと思いました。




少しの時はこんな感じ。
f:id:sumire2469:20170428182733j:plain




そして




かごの定位置。
f:id:sumire2469:20170428182807j:plain

冷蔵庫の上です。



うちの冷蔵庫は背が低いので



とりやすいです。





そして、


トレーは
すみに立てました。


f:id:sumire2469:20170428184209j:plain



どちらも使い終わったら


食器を拭いたふきんや



その辺にあるタオルなどで



すぐに拭いてしまいます。





こんな感じに使ってます。




ずっと使ってなかったけど
 



使ってみたら良かった




水切りかごでした。




お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして昨日押して下さった方。ありがとうございました。
↓↓↓


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

作っておく派

だし醤油を作っておくと


なにかと便利です。

f:id:sumire2469:20170426164503j:plain


醤油  1cup
みりん 1cup
鰹節  1cup
昆布 10センチ

すべて鍋に入れて一煮たちさせ
冷めたら網でこしながら保存瓶に入れて出来上がりです。




これ使った料理をまとめてみました。

ひじきの煮物
f:id:sumire2469:20170426165718j:plain


切り干し大根、鰹の生姜煮
f:id:sumire2469:20170426165801j:plain


こんにゃく、肉巻き
f:id:sumire2469:20170426165827j:plain


天丼
[f:id:sumire2469:20170426165912j:plain


ごまだれ

f:id:sumire2469:20170426170232j:plain




小松菜の焼きびたし
f:id:sumire2469:20170426165936j:plain


うどん
f:id:sumire2469:20170426170021j:plain

けっこういろいろできます。




それまで

だし醤油は


あまり作ってなかったのに、



作ってみたら
便利だったので…。




にわかに



だし醤油党

作っておく派



になりました。




お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして昨日押して下さった方、ありがとうございました!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

ケアティー

ハーブのお茶時間。
f:id:sumire2469:20170426171421j:plain

以前ハーブのお店で
ブレンドしてもらったお茶に

家にあった単品も加えてみました。
f:id:sumire2469:20170426171605j:plain

・ホワイトウイロウ
   頭痛などの痛みの緩和
レモングラス
   リフレッシュ、冷え性、肩凝り



などにいいそうです。




ゆっくり淹れて
ゆっくり過ごして




癒されたので



ケアティーと言ってみる。



お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
昨日押して下さった方、ありがとうございました!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

夜ごはん(3日分・日、月、火曜日)

日曜日の夜ごはん。


f:id:sumire2469:20170424190858j:plain


・豚ヒレ肉のフライ
・小松菜としらすのだし醤油かけ
・トマト
・大豆と人参のコリアンダー
・スープ


お食後


オレンジゼリー


f:id:sumire2469:20170424191142j:plain






月曜日の夜ごはん。


f:id:sumire2469:20170424185823j:plain

・鯖のカレー味
・サラダ
・ほうれん草に、ごまだれ
・切り干し大根とパプリカのピリ辛味
・味噌汁(豆腐、タマネギ油揚げ、人参)

お食後




f:id:sumire2469:20170424190222j:plain
ホームランバー



火曜日(昨日)


f:id:sumire2469:20170425200512j:plain


・ゴボウと牛肉の甘辛煮
・味噌汁(豆腐、春菊、油揚げ、椎茸)
・刺身


この日は
ちょっと萎えました。




昨日、
  


自分の器の話ししてから
  


今日なのに、




やはり




おおらかな人にはなれません。

 



買い物に行き、



お刺身とフルーツを
買って来て



夕食にしました。





お食後
f:id:sumire2469:20170425211002j:plain



お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして、昨日押して下さった方。ありがとうございました!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

最近気になった言葉

新聞で見かけた言葉です。



「基本的に、自分の器を大きくすることはできません。」





とありました。




器には容量が
あらかじめ決まっているから、


それを大きくしようと


するのでなく



器に入っている



見栄や、好き嫌い



こうあるべきという価値観
などを捨てたら




自分の器の容量も増す。





という意味の事が





書いてありました。




なるほど~。





容量が決まっている
というのは




収納の場合に



考えたことは、ありました。




家のスペースは、



決まっているんだから




それに見あったものを
持ちたいとか。




持ちすぎない方が


気持ちよく暮らせるとか、ですね。







それが


自分という人間の


容量でも言えると…。



どうりで
なかなか心の広い人に


なれないはずです。



時には私の中身で


何が自分を重くしていて、


窮屈にしているか


などと考えてみるのも



必要かなと思いました。




小さく暮らすことが







ヒントになりそうな。






なにも持たないと楽だニャン。。
前屈中。



f:id:sumire2469:20170502200019j:plain



大切なのは
ふかふかのベッドとおいしいごはん♪
byぴょん



お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
それから昨日押して下さった方。ありがとうございました!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村