夜ごはん(木曜日、レンコンの挟み焼き)

昨日の夜ごはんです。

f:id:sumire2469:20170413175425j:plain

・お赤飯
  (白米➕もち米ないので道明寺粉で    代用) 
     
・ひじきの煮物
  (空豆は前日の残り)


・サラダ
  (これまたおとといと同じのをまた 作る。違うのは豆に入ってないこととフ ランスパンをトッピングした事です。)
  

・味噌汁
  (前日作りすぎ、今日もまだある。
   豆腐を足して今日も食べる。
   春菊はくったり💦)


・レンコンで挟んだひき肉丸めたやつ。



ひじきは倍量戻して



薄くした出汁醤油で軽く煮て、
半分は今日の煮物に。



半分は冷蔵保管。
(まだ決めてないけど何かに使う)
f:id:sumire2469:20170413180548j:plain
でした。



作っておくと何かと使える出汁醤油
f:id:sumire2469:20170413183645j:plain
f:id:sumire2469:20170413183704j:plain




お食後は

ピーチババロア
f:id:sumire2469:20170413180656j:plain
  (この前の紅茶豚のソースの残りの
  生クリームを使用しました。)



この本に載っていました。
f:id:sumire2469:20170413180727j:plain

このババロア、新鮮でした~。



ババロアというと
生クリームを泡立てて



使うと思っていたら



これは、
ゼラチンでふるふるになった
ところに



そのままの生クリームを
加えるだけなので、
洗いものも増えないし



簡単でとてもいいです!




お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして昨日押して下さった方。ありがとうございました。励まされました!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

夜ごはん2日分(蓮根と豚肉、鯖の塩焼き)

火曜日の夜ごはんです。
友の会の日でした。
買い物して帰りました。


買ったもの
f:id:sumire2469:20170412180947j:plain

30分で作るのが目標です。



下ごしらえ。
f:id:sumire2469:20170412181022j:plain

出来上がり。
f:id:sumire2469:20170412181059j:plain
・レンコンと豚ロースのオイル焼き
・スナップえんどうと桜えびの炒めもの
・レタスと卵のスープ
・椎茸にチーズ、ミニトマト
・ごはん


30分は無理でしたが
何とか
40分くらいで


できました。



しかし、
オーブンの
設定温度を間違え


椎茸は
焦げてしまいました💦
  

食べられそうなところをよりわけ…。




そして


この日は朝から1日雨で寒かった。


なので、
暖かくて甘いものを
食べたくなり 

残った小豆を
冷凍していたのを温め

白玉団子を作り
入れました。
f:id:sumire2469:20170412181803j:plain



なかなか暖まったような。




そして昨日。水曜日。


買い物。
f:id:sumire2469:20170412181929j:plain



下ごしらえ。
f:id:sumire2469:20170412181948j:plain



できました。
f:id:sumire2469:20170412182012j:plain

鯖の塩焼きだと
部活の息子はきっと 


物足りなそうなので
鶏モモ肉のカレー味の
オーブン焼きも追加。



余ってくれればお弁当にも利用したい❗



サラダは
ジャーサラダにしました。
f:id:sumire2469:20170412182308j:plain

バルサミコ酢大さじ1強に
オイル大さじ4
塩胡椒を入れて
大きめの瓶の底にいれ
そこに、ごろっと切ったパプリカ、
ビーンズ、グラノーラ、セロリ、
マッシュルームレタス、ベビーリーフなど


すきな野菜を次々いれ



多少ぎゅうぎゅう気味に
いれ、蓋をしておいておきます。


食べる時にざっと出して



よく味を全体に絡ませたら
出来上がりです。
f:id:sumire2469:20170412183248j:plain



鯖の塩焼きと空豆焼き
f:id:sumire2469:20170412183414j:plain



鶏モモ肉のカレー味
f:id:sumire2469:20170412183333j:plain


でした。


味噌汁は春菊と豆腐。



そして、


お食後。
f:id:sumire2469:20170412231637j:plain


ヨーグルトにラズベリーのジャム。
皮食べられる葡萄。



お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
それから、昨日押して下さった方。ありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

新しく、お姉さんお兄さんになった方に届けたい絵本。

子どもが小さい時は
クレヨンハウスのブッククラブから
配本を受けていました。


自分では選ばない本が届くのは
楽しく、新鮮でした。


こちらの本。
f:id:sumire2469:20170410221803j:plain
シマウマの
ザザに弟が生まれました。

それまで自分だけを見ていてくれた
パパとママが

弟の誕生で、忙しくなり

なかなか
ザザはかまってもらえません。

弟や、妹が生まれるということは

子どもが最初に出会う
試練なのでしょうね。


この絵本が配本になった頃
我が家では、
ちょうど次男が生まれた頃でした。

長男が二歳の時でした。




長男が、
寂しくなったり不安になったり
しないように


私としては意識して
弟ばかりに注目をしないように


気をつけていました。



そんな時、



実家に赤ちゃんと長男を
連れて行った時のこと。


実家の母は、そんなこと、
思い及ばず
単純というのか、素直というのか



弟ばかり
かわいいかわいいに 

なっていました。


ちょっと私はハラハラ。



それまでに
長男は何度もザザの話は


繰り返し読んでいました。



おばあちゃんが


弟を可愛がる様子を見ていて
寂しく感じたのでしょうね。


絵本のフレーズを
小さい声で
繰り返しました。


「かっこいいよ。
りっぱなこ。」


と。


作中、


ザザの親戚が集まり、
みんなが
ザザの弟に注目している
シーンでの言葉に


かっこいいよ
りっぱなこ


とあるのです。

f:id:sumire2469:20170411213439j:plain



そのシーンを
自分のおばあちゃんが


弟を可愛がる
今のシーンに重ねたのだと思います。


きっと
寂しい気持ちになったのだと 
思うけど


この時
こんな小いさな子でも、



本に自分の気持を
重ねることができるんだな


と思いました。


自分の今の感情は、
自分だけの気持ちではなく、
ザザもそうなんだよ。
と思えたのは、


大げさかもしれないけど、
孤独から救いになるんだと。


ママから、
大丈夫よと

励まされるのとはまたちがう。




自分の中から生まれた

はじめての気持ちは、
まだ幼くて説明できない
さびしさだったかも
しれないけど


絵本がそばにあったから
生まれた小さなつぶやきでした。




絵本の先に
まだ読む物があったような。


息子の体験は、
私にとっても印象深いものでした。



そんな思い出があるから



この絵本は
手放せずに大切に

おいてあります。
 

親と子ども一人だった

おうちに

弟や、妹が生まれてくることは
とても賑やかで

幸せなことでしょう。


そのなかでも
どんなに気持ちを上の子に
寄せていても

親の力だけで
子ども自身が味わう

つらい感情から完全に守ることは

できないと思います。


むしろそれは

あるべきかもしれません。



そんな時に助けとなる絵本だなと
ずっと思っていたので紹介してみました。


絵本の裏表紙
f:id:sumire2469:20170411223609j:plain

絵本は

背表紙から表紙


そしてページいちまい、いちまい
最後に裏表紙


全部がお話。


パタンと閉じたあとも
おわりじゃない


すてきな
ザザのおはなし。




お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして
昨日押していただいた方、ありがとうございました。
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

夜ごはん2日分(豚しゃぶ・中華煮)

一昨日(日曜日)の夜ごはんです。


f:id:sumire2469:20170410185942j:plain

豚肉ゆでて、春菊をレンチンして
ごまだれをかけて食べます。



それから
f:id:sumire2469:20170410190148j:plain
あるもの何でも入れた味噌汁。
(豆腐、にら、ニンジン、マッシュルーム,エノキ)



それから




かぼちゃのオーブン焼き。
f:id:sumire2469:20170410190505j:plain

ビニールに、
かぼちゃと塩、酢,オイルを入れて
フリフリして味を絡ませてから

200度で18分位焼く。


同じオーブンで鮭も焼いてしまいました。
f:id:sumire2469:20170410190856j:plain
これは、朝食や、お弁当に。



お食後は、
f:id:sumire2469:20170410190938j:plain
皮が食べられる葡萄が
2房で398円のお買い得品。

イチゴがひとつ。

日中私がつまんでいたら
なくなってしまいました💦。




翌日、月曜日です。(昨日)

仕事に行く前に少し準備。
f:id:sumire2469:20170410191416j:plain


キクラゲを
ジャムの空き瓶で戻す。

昆布水をとる。

帰っての楽しみのお茶。



大したことはできません~。



買い物して帰宅。
f:id:sumire2469:20170410191619j:plain


下ごしらえ。
f:id:sumire2469:20170410191639j:plain


ひとつのフライパンで
順番にやりました。
f:id:sumire2469:20170410191955j:plain
・ピーマンと油揚げのごまだれ焼き。
(昨日の残ったごまだれを使いたくて
創作…。テキトウに作りました。)

・シーフードの中華煮

ちょっと味が
ぼやけてるなというときは、
塩の前に酢を入れてみると
大体味が決まるような気がします。

・もやしとコーンの中華スープ
・ご飯

それから
これでは物足りない部活で帰ってくる
息子に、
肉を追加。
(昨日ゆでてあった肉に焼き肉のたれで)


お食後は
f:id:sumire2469:20170410192537j:plain



グレープフルーツと不知火(しらぬい)
でした。



今日は、作りはじめてから30分で
できました。
嬉しい❗
このくらいの所要時間が理想です。



ということで
2日分の夜ごはんでした。



お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
それから、昨日クリックして下さった方。ありがとうございました!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

冷蔵庫の整理

冷蔵庫が気になっていたので
整理しました。
扉の裏です。
f:id:sumire2469:20170409202225j:plain

そしてこちら。
[f:id:sumire2469:20170409210835j:plain

冷蔵庫を全部整理しようと思い
はじめましたが、


これ見て萎えました。



なので


少しずつやることに方針を変えました。


今日は、扉の裏だけにします。



全部出しました。
f:id:sumire2469:20170409202616j:plain
分類せず只置いただけです。


空になったので

アルコールで拭きました。
けっこう汚れていました。


きれいになったところ。
f:id:sumire2469:20170409202822j:plain


収納の技は、
引き出しの時と同じく


たいしたものはないのですが、


細かいものが迷子にならないように

紙コップを利用しています。
f:id:sumire2469:20170409203218j:plain

お菓子のトッピングの残りや、
粉末の出汁の使いかけや、
何かに使おうと思い
とっておいた乾燥剤。


でも結局乾燥剤は使わないので
靴箱にでも移動します。



それから



ラベルをしました。

ハーブ類などは
ビンなどに移すのが本来なのかと

思いますが、

収納場所がない事と、
冷蔵保管にしたいので

こうなってしまってます。
f:id:sumire2469:20170409214502j:plain


こちらも
f:id:sumire2469:20170409210347j:plain



すごく見やすくなり
すぐに取り出せます!


それから、
忘れさられていたもの。
f:id:sumire2469:20170409203853j:plain

ドレッシングは
いつ開封したのかもわからず、

めんつゆは、たぶんすぐに昼食に
したくて

蕎麦だかうどんだかを
食べた時のもの。



こちらは使えるので
昼はうどんにします。


あと、辛そうな謎のスパイスが…。
(たぶん夫が入れた)



納めたところ。
f:id:sumire2469:20170409211048j:plain
(マヨネーズは2つもありました!)



私的にはすっきりしました❗


めんつゆ買わなくて済むように


出汁醤油を
作っておこうと思います。
f:id:sumire2469:20170409204915j:plain

f:id:sumire2469:20170409204933j:plain

材料入れて火にかけ
ひとにたちしたら保存ビンに。
f:id:sumire2469:20170409205045j:plain

久しぶりに作りました~。
煮物にも使え便利です。



ということで
お昼のうどんです。
f:id:sumire2469:20170409214838j:plain


お昼を片付けたら

コーヒーを♪
f:id:sumire2469:20170409205321j:plain


片付けは、


ビフォーでは
暮らしぶりがわかり


アフターでは
すっきり気持ちよくなり


次の行動を促すきっかけに


なるのだなと思いました。
(出汁醤油を作るとか)



お読みいただいてありがとうございます。
すみれ。

下の
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
そして昨日、クリックして下さった方。ありがとうございました。!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

とてもロングな紅茶豚

新聞に載っていた料理が
気になっていたので
切り抜いていました。
f:id:sumire2469:20170408203429j:plain


豚の塊でやってみました。


肉は買って
すぐ使わない場合は


キッチンペーパーに包んでおくと


ドリップで味が落ちるのを


防いでくれると思います。
(そのままでおいておくより)
f:id:sumire2469:20170408211201j:plain

そのあと、



紅茶を抽出する用意と



一緒に入れる
玉ねぎをスライスしておきます。
f:id:sumire2469:20170408193029j:plain


紅茶を入れて蒸らします。
f:id:sumire2469:20170408193306j:plain



調味液と玉ねぎを入れた中に
マリネして一晩おきます。


普通の紅茶豚は、
数時間置けば食べられるのですが



こちらは
かなりロングです。



次の日に
取り出して、
つけていた調味液で豚を煮ます。



そのあとにつけ汁に浸けて、
また一晩。



次の日にやっと食べられます。


それが昨日の夜ごはんでした。
f:id:sumire2469:20170408193722j:plain

このレシピは
カレルチャペック紅茶店


オーナーで絵本作家の

山田詩子さんのです。


何でも時短でやることが
ありがたいこの頃に



このゆっくりなお料理は
かえって新鮮でした。



そしてすごく美味しい!



このゴルゴンゾーラチーズの
ソースもいいお味でした。



これだけでトーストにのせたり、
パスタにしたりしたら
それもおいしそう♪


と思いました。



が、しかし。



こういう料理が
我が家に合っているかというと



やっぱり



たまにするからいいという感じです。


うちには、普通の紅茶豚があってる。


と思いました。



以前の記事です。

sumire2469.hatenablog.com

(でもこのソースは家庭の料理に入りそう)


と、
書いたあと、


思い直しました。



ダメです。


このチーズは高い。


とてもこんなチーズを
日常的に使って
パスタなんぞ作っていたら



我が家の


食費が大変なことになります!



やっぱり家で使うのはこれです。
f:id:sumire2469:20170408204130j:plain




とてもロングな紅茶豚でした。




それはそれとして。


このレシピの

紅茶店の紅茶を二人の方から


続けて最近いただいたので
ちょっとびっくりしました。


シンクロでしょうか?



パッケージの缶も

可愛く好みでした。



そして、


桜の香りのお茶でした。
f:id:sumire2469:20170408195030j:plain



そしてこちらは、
ロングスリーパーなお方。
f:id:sumire2469:20170408194803j:plain

ロングな眠りから目覚め



これまたロングスリーパー


長男の
お腹にON。



お読みいただいてありがとうございました。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
それから、昨日クリックを押して下さった方。ありがとうございました!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

餃子の夜ごはん

仕事に行く前に夜ごはんの準備を少しだけしました。


f:id:sumire2469:20170407224923j:plain




こんぶと煮干しの出汁をとるので
水に入れました。

あとはトマト、キャベツを洗ったぐらい。



それと、


この前、お茶の準備しておいたのが
楽しみでよかったので

またスタンバイです。



なんかいつも同じ事していますが。



れんこんのあちゃら漬けが
本にのっていたので、

本も出しておきます。



準備というか、
自分に念を押している感じでもあります。



さて、
出勤。



少し買い物して帰宅。

f:id:sumire2469:20170407233118j:plain


今日は餃子を作ります。
下ごしらえです。

f:id:sumire2469:20170407225928j:plain

いつもの立ち飲みしての準備。



できました。

f:id:sumire2469:20170407230048j:plain
腹へった息子2名いるので
体裁整える間もなく、慌ててパチリ。


食べてから気がつきました。


あちゃらづけと餃子って
組み合わせとしてどうか?


味がかぶってますね。
餃子のつけだれに、酢。


あちゃらづけの漬ける中身に

酢だから。



そして、
お食後。

f:id:sumire2469:20170407231523j:plain
コーヒーゼリー


コンデンスミルクで牛乳を混ぜたのかけました。この前、メープルシロップでも美味しかったです。



あちゃらづけがのっていたのは
こちらの本です。


f:id:sumire2469:20170407234651j:plain




他にも作りたくなる
美味しそうなお料理が満載です!


お読みいただいてありがとうございます。
すみれ。
応援のクリックを押していただけると励みとなります。
昨日クリックして下さった方。
ありがとうございました!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村